ナガシマ教育研究所

幼児教育コース

子どもの発達支援専門
ステップアップコース

ナガシマ式習い事

不登校支援専門
サポートコース

高校生コース
難関大学受験科

難関大学受験科の想い

ナガシマ教育研究所ならではの「人間力の育成」

  • 学びの楽しさと勉強のやり方を伝え、
    生涯学び続ける力を養う

    ナガシマの使命は、勉強を通して子どもたちの幸せな人生に貢献することです。
    長い人生の中で大学受験はゴールではなく通過点。難関大学受験を通して人として大きく成長し、学びの楽しさと勉強の
    やり方を身につけることが目的です。

  • 一人一人を温かく受け止め、
    自分を肯定する気持ちを育てる

    温かく前向きな教師が、一人一人に目を向け、その子のやる気と可能性を伸ばし、自己肯定感を高める中でこそ、
    f日々の学習指導は意味を持ちます。
    ナガシマ教育研究所の教師は、「目標達成に向けていっしょに走ってくれる先生」「こんな大人になりたいという目標になる先生」であり続けます。

  • 人の上に立つための学力ではなく、
    人と共に未来の社会に貢献するための
    学力をつちかう

    難関大学受験は、人と比べてできる・できないを判断するためにするわけでもなく、誰かの上に立って優位になるためにするわけでもありません。だからこそ、偏差値や点数で誰かと比べるのではなく、自分の課題は何で、難関大学受験を通してどのように成長していきたいかを考える場所です。

難関大学合格を目指す人へ

難関大学受験科では、学習量が格段に増え、高いレベルの課題に取り組むことができます。
難関大学受験科を選んでいただく基準として、下の志望校例をご覧ください。

難関大学受験科を選ぶ基準となる志望校例

  • 国公立大学:
  • 東京大学
  • 京都大学
  • 一橋大学
  • 東京工業大学
  • 筑波大学
  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 名古屋大学
  • 大阪大学
  • 九州大学
  • 広島大学
  • 東京外国語大学
  • 神戸大学
  • 金沢大学
  • 横浜国立大学
  • 横浜市立大学等の国公立大学
  • 私立大学:
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 東京理科大学
  • 上智大学
  • 国際基督教大学
  • 学習院大学
  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 立教大学
  • 中央大学
  • 法政大学等の難関私立大学

志望校例は、あくまで参考基準です。
塾生本人の意思を最優先に考え、難関大学受験科を希望する塾生とじっくり話します。
現状の学習到達度を踏まえ、難関大学受験科を選ぶか否かを決定します。

このコースでできること

  • 受験に使う全教科を一括管理

    受験に使う全教科を一括管理

    難関大学受験では、有限な時間を最適に配分し、総合点を最大化することがポイントです。科目担当制の講義形式の授業を受講していると、全体として最適な学習がバランスよくできているかがわからず、不安なまま進んでいきます。
    ナガシマでは、担当教師が受験に必要な全教科を一括管理します。全教科のバランスを見て、取り組むべき課題や時間配分の計画を立てるので、迷うことなく自信を持って目の前の課題に取り組むことができます。

  • ゴールから逆算した学習コーディネート

    ゴールから逆算した学習コーディネート

    難関大受験には、現実的かつ具体的な目標設定が必要です。「〇〇大合格」というぼんやりとした目標ではなく、「国語で何点、数学で何点、トータルで何点」と具体的な数値目標を設定し、各科目の重点学習項目も決めていきます。
    志望校の過去問と自分の学習到達度を見比べ、目標達成のために何が必要か、今の自分には何が不足しているかを明確にし、入試本番から逆算してプランニングします。トータルであと何点ぐらい上げればいいのか、どの科目で何点上げるべきなのかを明確にします。

  • 志望大学の過去問分析

    志望大学の過去問分析

    難関大学受験では、志望する大学・学部によっては、配点が大きく合否のポイントになる科目・分野があります。
    また、受験勉強を進めるにつれて、「得意科目を得点源にするために伸ばしたい」「苦手分野を徹底的に対策したい」といった、自分なりの目標が生まれてきます。
    ナガシマでは、志望大学別に科目別・出題形式別・分野別に対策を考えていきます。過去問題集をやみくもに解くのではなく、過去問からどのような傾向がわかるか、どんな学習が有効かをいっしょに読み解きます。

  • メンタルを安定させ意欲を引き出すコーチング

    メンタルを安定させ意欲を引き出すコーチング

    難関大学受験は1年以上続く長期戦です。メンタル面を安定させつつ、いかに意欲を維持できるかが、全体の学習成果を大きく左右します。つまり、自分の精神状態をコントロールする力が高いことが、難関大合格の条件です。
    ときに不安や焦りなどネガティブな感情に襲われて当然です。「この感情をどう解消するか」寄り添っていっしょに考え、コーチングしていくのがナガシマの教師の役割です。本気で伴走してくれる教師とともに、自分の傾向や特性を知り、気持ちの浮き沈みに対する対処法を準備することができます。

  • 科目別論述問題の添削指導

    科目別論述問題の添削指導

    ナガシマでは、少人数の個別学習形式ならでは細やかな添削指導を行っています。一方的な添削指導ではなく、
    それぞれの学習到達度と志望する大学・学部に応じた指導を提供します。
    論述問題では、出題の意図を正しく読み取ることが、正解を導く第一歩です。「間違った理由がわからない」という塾生に、ナガシマの教師は「なぜ間違ったか」を教え、問いとの適切な向き合い方を伝えます。
    数学・理科・社会の答案添削、国語・英語の作文添削など日常的に指導を行います。

  • 快適な学習環境と質問対応

    快適な学習環境と質問対応

    難関大学受験を目指す塾生にとって、塾に通う意味は、快適な学習環境と質問対応です。
    集団授業は自分にとって本当に必要なものが提供されているわけではないので無駄が多く、集団授業のための予習・復習に時間をかけることは非効率です。
    ナガシマが最も大切にしているのは、いつでも通える快適な学習環境。自分にとって、本当に必要なことを教師にいつでも質問しやすい状況をつくることです。
    質問対応は、対面以外にも専用アプリを使って、心を込めたやり取りをしています。

  • 演習問題中心の授業

    演習問題中心の授業

    高校生の学習では、「授業を聞いて『わかったつもり』
    になったが、いざ問題を解こうとすると手が出ない」ということがよくあります。
    難関大学受験で避けては通れないのが問題演習です。講義中心の授業では、問題演習は塾生各自に任されるため、解答力がつきません。つまり、難関大学受験を目指す塾生にとっては、集団授業形式は効率が悪く、ふさわしい学習環境ではないということです。自学の中で問題演習を繰り返し、解答力を上げていく授業形式が効率的です。

  • 自分の学習スタイルを早期に確立

    自分の学習スタイルを早期に確立

    自分に合った勉強法や生活リズムを早期に確立することが、難関大受験の重要条件です。勉強法も生活スタイルも時間の使い方も、どのやり方が合うかは人それぞれであり、正解はありません。
    どんな方法だと覚えやすいか、どの参考書・問題集が合うか、どれくらいの睡眠時間が必要か、どこで勉強すると集中できるか、1日のどの時間帯にはかどるかなど、まずは教師といっしょにいろいろと試し、塾生にとってのベストをできるだけ早期に見出します。

このコースの学び方

授業の流れ(例)

高校生:難関大学受験科 一日のスケジュール(例)

一週間の学習サイクル(例)

学習イラスト
月曜日 ナガシマの授業(110分通塾)
火曜日 ナガシマで自習(110分自習)
水曜日 自宅学習
(60分家庭学習)
木曜日 自宅学習
(60分家庭学習)
金曜日 ナガシマで自習(110分自習)
土曜日 ナガシマの授業(110分通塾)
日曜日 自宅学習(110分家庭学習)

年間スケジュール(例)

  • 前年度3月 新年度カリキュラムスタート
  • 4月 模擬試験受験
    5月 志望大学別過去問分析①
    6月 模擬試験受験
    7月 保護者面談を実施(前期の振り返り)
    8月 夏期特訓
    志望大学別オープン模擬試験①
    9月 模擬試験受験
    10月 志望大学別過去問分析②
    11月 志望大学別オープン模擬試験②
    12月 冬期特訓(入試直前特訓)
    模擬試験受験
    1月 保護者面談を実施(後期の振り返り)
    2月 来年度のカリキュラム設定

時間割・料金表

教室名 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
東口
19:40~21:30
19:40~21:30
西口
能見台
19:40~21:30
19:40~21:30
週1回通塾 (110分/回)
19,800円/月 (税込21,780円/月)
週2回通塾 (110分/回)
29,800円/月 (税込32,780円/月)

※全科目(国語,数学,社会,理科,英語)が対象です。 ※料金は全て月額です。 ※授業以外の日も自習室が利用し放題です。 ※授業料の他に設備などを含めた管理費が月額3,000円(税込3,300円)がかかります。